はたの医院について

セカンド・オピニオン

患者さんが質問したい問題の内容はなんでも言ってください。
内科、外科、小児科、産婦人科、皮膚科、精神科などと現代医学では細分化されていますが、普通の人にとっては、初めから問題がどの科に属しているのか、簡単にはわかりませんから、どんなことでもまず相談に来てください。 一番大切な点は、自分が何を悩んでいるのかと言う事が、はっきりすれば、それを解決する手立てを探していく可能性があるということです。
しかし、自分の身近な家族も、友人も逆に関係が近すぎて客観的に考えにくい場合もありますから、一度第三者によるセカンド・オピニオン(二番目の意見)を聴くつもりで立ち寄られればいいのではないかと思います。